アトピーの症状

給食が始まって2ヶ月半。次女のアトピーの症状。

更新日:

ごっごっごっご無沙汰しておりますーーーーー!!!!

いやもう3ヶ月ぶり?4ヶ月ぶり? 一体いつぶりでしょうか……。アトピーっ子(男子・女子)の皆さん、お肌の調子はいかがですか?

私は元気に生きてます。

ここ3ヶ月は仕事の関係で、ビジネススクールに通っておりました。41歳にして……意識高い系のものすごい賢いビジネスマンたちの中にポツンと入り……(涙)

恥をかきつつも、予習・復習課題とレポートをやりきりまして、無事に終わりました。ううう……終わってよかった~。

ということで、ビジネススクールも終わったことですし、このブログをもっと見やすく整えたいなぁと!全力で!思っています!(一旦アップした記事も、追加で手直しをしようと保留していたら、そのまま放置になってしまって……おおう。)

このブログ、最終的にどういう風にしたいのかっていうのがいまいち定まっていなかったんですが、

アトピー治らない(涙)⇒ググって情報探そう⇒えっ?アトピーの原因って食事なの?⇒Amazonで「飛んで行け!」マニュアル購入⇒うーん……一回読んだだけじゃ、ちょっとよくわからないな……体験談とかないかな?⇒このブログに出会う

みたいな感じで、何となく食事が原因だとわかっちゃいるけど、ほんとなの?的な疑問がわいたときに、いやマジで治るから!信じてやってみようよ!って後押ししてあげられるような、そんなブログになったらいいなと思っております(真剣)。

そういうわけで、今後とも当ブログをよろしくお願いします! 色々ダメなところが多いので、少しずつ手直ししていかなければ……。

更新しない間に、丸2年が過ぎてしまいました~。3年目は(3年目こそ?)、コツコツ更新していきたいと思います!



給食が始まって2ヶ月半。次女のアトピーの症状。

さてさて、そんなわけで、6月も終わりに近づいておりますが、次女が乳製品ありの給食を食べるようになって、2ヶ月半が過ぎようとしています。

関連記事:アトピーと学校給食。1日のうちの1食でも肉と乳製品の影響は大きい!

皆さま、きっと、その後の次女の肌の調子が気になっているんじゃないでしょうか!(気になってない?)

アトピー出てます! 出てますよ~!

くそう……。4月まではピカピカツルツルだった腕と首が……。

一応、「なるべく肉はよける」「唐揚げは1つか2つ」「ハンバーグは半分くらい」などなど自分なりに工夫しているようなんですが、キーマカレーだとがっつりひき肉が入ってて、うまくよけられないとか、マカロニグラタンはマカロニが大好きだから少しは食べたいとか(その少しがどの程度か私にはわからない)まぁ色々あるわけです。

このあたりは、本人に任せているので、何とも言えないのですが、そこまでひどくなってはいないので多分本人なりにがんばって残しているのだと思われます。

ってことで、写真を。わー久しぶり(^-^;

▼【2017年6月25日】起きてるときはかゆくないそうなんですが、寝る直前になると腕の関節がかゆくなるそう。(確かに、寝ながら掻いています)左腕(写真右側)のほうは、若干色が抜けてますね……。学校のプールが始まり、本人が腕のプツプツを友達に見られることを気にしているので、ひどくならないようにお風呂上がりに包帯を巻くことにしました。

▼首の左側がかゆいらしく、ボリボリ掻いてます(なぜか右側はかゆくない)。プツプツ出てますね~。首も若干、色が抜けてます。肉だな、肉だ。

こうして写真で見ると、そこまでひどくもないかな~と思うんですが、近くで見るとやっぱり、あーアトピーだねぇという感じはあります。

給食の影響に関しては、もう卒業まではこんな感じかな、と。

ちなみに長女の場合は、中学生になって半年間、小学校時代の給食でためこんでいたあれこれが右手の手首に出てました。お弁当生活になった今はキレイです! 一応、写真を……。

▼【2016年5月25日】手首のアトピーのピーク時。おお……。去年はこんなにひどかったんですね……。

▼【2017年6月26日】あれから、ちょうど1年たちました。食生活の改善のみで、こんなにツルツルに♪(治りかけのカサカサ部分にNATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」を塗ることはありましたが、それ以外は何もしてません。)傷跡もまったく残らずキレイです。

アトピーは、食事の改善で治りますよーーーーー!!!!

関連記事:【経過報告まとめ】手首のアトピーがすっかり治ったよ!

アトピー治療中のお菓子との付き合い方

先日、Mさんから「チョコとかケーキとかアイスとか乳製品の入った甘いものがなかなかやめられないんです」というメールをいただいたのですが……(Mさん、その後、いかがですか~?)

その気持ち、よ~くわかります!!!

アトピーを早く治したかったら、動物性脂肪(肉と乳製品)は完全除去したほうがいいんですが、これがなかなか難しいんですよね……。

最初のうちは食べてもOKなものを用意しておいて何とか踏ん張りつつ、それでもまぁやっぱり本家のお菓子(乳製品入り)を食べてしまう日もあると思いますが、ストレスをためこまない程度にがんばって、体が慣れるのを待つ、という感じでしょうか。

私も昔は「今日だけ! 今日だけ満足いくまで食べたら、明日からはがんばる!」とまさに「ダイエットは明日から」を地でいくようなことをしていたこともあったんですが、1つ結論に達したのは「いくら食べても満足することはないんだな」ということ。

特に白砂糖の入っているお菓子は中毒性があるというか、食べても食べても「もういいや」と思えることがあまりない気がするので、私は「いくら食べても満足できないし、食べたら肌の調子は悪くなるし、どうせまた食べたくなるんだから、食べなくてもいいや」という謎理論(?)で食べなくても平気になりました。

食べちゃダメ!と思うと余計に食べたくなるものですが、まぁいいか、と思うと不思議と食べなくてもいいか~と思えるんですよね。

お煎餅やら甘栗やらわらび餅やら、子どもたちと同じお菓子は食べてます。あとはクックパッドを見て自分でクッキーを作ったり。ワッフルメーカーも活躍中。

まったくお菓子を食べないというのも辛いので、アトピーにあまり影響のないものを適度に楽しむというのが一番いいかもしれませんね。このあたりは自分の肌の調子と相談しながらということで……。

ところで最近、暑くなってきて、アイスを食べる機会が増えてきたのですが、我が家では乳製品なしのアイスをいつも購入しています。

娘たちがお気に入りなのが、ジェラートマイスターの期間限定いちご味。

パッケージに期間限定(春限定??)とあるのですが、我が家の近所のスーパーではまだ購入できます。いちご味で乳製品も豆乳も使っていないアイスって珍しいですよね?

上の子が期間限定だから今買わないと食べられなくなっちゃう!と焦って4つも買ってきたのですが、まだ売ってるよ……。

原材料をチェックすると異性化液糖やら何やら入っておりますが、まぁ夏限定なので、そのあたりは多めに見ようかと(^-^; このシリーズは、ほかにマンゴー味とレモン味もよく食べてます。乳製品が入っていないアイスはありがたいですよね!

これから本格的に暑くなりますが、食べ過ぎに気を付けて、運動をして、汗をかいて、体にたまったものをどんどん出していきましょう~!

ではでは、また次回♪

-アトピーの症状

Copyright© カラダMEMO , 2018 AllRights Reserved.