アトピーとお菓子

お気に入りのパン屋さん紹介「マクロビーナスとパン焼き人」(世田谷代田)

更新日:

気付けば7月…! またブログを放置しておりました(汗)。久々の更新です。皆さま、お肌の調子はいかがですか?



お気に入りのパン屋さん紹介「マクロビーナスとパン焼き人」(世田谷代田)

えー、突然ですが、今回は私のお気に入りのパン屋さんの紹介を。

食事の改善を始めると、時々、パンが食べたないなぁって思うことないですか?
パンは油脂が使われていることも多いし、強力粉でできていてややタンパク質も多いので、食事改善の最初のうちはできれば週2回くらいまでにしたほうがいいんですけど、そうは言ってもいつもご飯ばかりじゃ飽きちゃうし、たまにはパンが食べたくなることもあるじゃないですか。
でも、アトピーが治るまでは、肉や乳製品がNG。一般的なパン屋さんに行っても、買えるのはフランスパンくらい。もっとフワフワしたパンが食べたい(泣)というときにおすすめしたいのが、マクロビオティックのパン屋さんマクロビーナスとパン焼き人(世田谷代田)です。

あー、教えちゃった。ここ本当は内緒にしておきたいくらい大好きなパン屋さんなんです。
マクロビオティックのパン屋さんなので、動物性食材と白砂糖は使っていません。どれを食べてもOK! うーれーしーいー!
全国配送もしてくれるので、どなたでも食べられます。
いつもステキな笑顔の女性オーナーは、食事で乳がんを克服したそう。すごい……!

マクロビオティックのパンってどっしりした重めのパンが多いような気がしますが、ここのパンはふんわりしていて、とても美味しいんです!
我が家の娘たちは、アーモンドクロワッサン、メープルローズ、シュークリーム、季節のデニッシュ、カレーパンが大大大好き。
シュークリームはいつも取り合いになってます(^-^;
この間、夏期限定のココナッツカレーパンを食べたのですが、すっごく美味しかったです。
ホームページには載っていないパンも結構あるので、近くに住まわれている方はぜひ一度食べに行ってみてくださいね♪
素材にこだわっているのに、とってもリーズナブルなんですよー!
どうかずっと続いてくれますように…と祈らずにはいられないくらい大好きなパン屋さんです。

ちなみに、全国宅配もしてますよ~。こんな感じで届きます♪ 我が家では多めに頼んで冷凍保存しています。冷凍であれば3週間くらい持ちます。
IMG_2079

あっ、でも症状がひどいときは、パンを食べるのはお休みしてくださいね。マクロビオティックのパンは豆乳を使っていることも多いので、たんぱく質過剰型の湿疹が出ている場合、要注意。症状が落ち着いたら、ぜひぜひ食べてみてください。

ということで、管理人イチオシのパン屋さんの紹介でした。

※『マクロビーナスとパン焼き人』は、2016年12月に閉店しました。

あと2週間ほどで、小学校も夏休み。給食がなくなるので、娘2人の食事の改善がんばりますっ。
ちなみに、我が家の娘2人の腕の状態は、「アトピーの症状から原因を見極めるのは難しい?」に写真が載ってますので、よろしければどうぞ~。

今、娘たちのアトピーは、この腕の関節の湿疹だけです。(給食のお肉が原因)
長女は、左耳に外耳炎の症状が出ていましたが、無事に治ってきました♪ ああ、よかった……。たんぱく質の摂り過ぎ、要注意ですね!
(アトピーは湿疹以外にも色々な症状が出ます! 「中耳炎や喘息も食べ過ぎが原因!? 食べ過ぎで起こるアトピー以外の症状」を見てみてください♪)

長女のアトピーがひどかったのは、8年前。右目の下、口の横、アゴなど目立つ場所にジュクジュクとした湿疹(たんぱく質過剰型)が出ていました。
次女のアトピーがひどかったのは、4年前。鼻の中、耳の裏、首、脇の下など柔らかい場所から黄汁(植物油過剰型)が出ていました。
そのときは、かなり徹底的に食事改善をして(幼稚園児でお昼もお弁当だったので、朝昼晩、外食と全て気をつけました。)、アトピーを治しました。でも、アトピーって一旦キレイに治っても、食べ過ぎればまた湿疹ができるんですよね。体質は一生変わらないので、我が家ではいつも娘たちに「アトピーは食事が原因だから、自分で食事に気をつけなければダメなんだよ。」と伝えています。

お嫁に行くときには
『アトピーなんか飛んで行け!―アトピー克服実践マニュアル』を持たせるのだー。
もうね、嫁入り道具の最重要ランクにあるのが、この一冊ですよ。これさえあれば、娘たちは自分でアトピーを治せると思うし、万が一、娘に子どもが生まれたときにアトピーだったとしても、大丈夫!(ってまだ小学生なんですが(^-^;)

最近、改めて『アトピーなんか飛んで行け!―アトピー克服実践マニュアル』を読み直すことが増えたのですが、本当に素晴らしいんですよーーーー。

なぜアトピーが起きるのか?
アトピーの原因は何なのか?
湿疹の種類、具体的な症状、アトピー以外の症状
ステロイド剤の働き
アトピーを治すための食事改善の方法
具体的な食事改善メニュー
アトピーが飛んでいく道筋
スキンケアの方法
かゆみがひどいときにどう乗り切るか
体験談

などなど内容盛りだくさん! アトピーに悩む人は絶対に読むべき一冊だと思います。買う前にまずは中身をチェックしたい!という方は図書館で借りてきてもOKなので、ぜひ一度は読んでみてくださいね。

この本、皮膚科の待合室に置いてほしいなぁと思うのは、私だけでしょうか…。
皮膚科医の先生が、湿疹を見て「あーこれはね、肉の食べ過ぎ。よく肉食べてた? ほら、ここのボコボコの分厚い湿疹、これ動物性の脂肪ね。掻きすぎて、色が白く抜けてるでしょー。これ、肉の食べ過ぎだから、治るまで肉控えてね。」とか「ジュクジュクしてるねー。黄汁出てるけど、油ものよく食べる? スナック菓子好き? あー、やっぱり。これ、植物油の摂り過ぎ。今日から一週間は油抜きね。運動いっぱいして!」とか教えてくれたらいいのになー。
どっかにそんな先生いませんかね?(いないだろ……。)

ということで、今回は短いですが、このへんで。また次回お会いしましょう♪

関連記事:アトピーでもお菓子が食べたい! 乳製品なしのお菓子が購入できるお店まとめ

-アトピーとお菓子

Copyright© カラダMEMO , 2018 AllRights Reserved.