質問への回答・メッセージ

育児ストレスで甘いご褒美がほしくなってしまうTさんへのお返事

投稿日:

なんと! ブログを連続で更新している私!(私の中では連続) すごいぞ!

ということで、アトピーっ子(男子・女子)の皆さん、お肌の調子はいかがですか?(Oさん、ネット交流会のこと色々教えてくださってありがとうございます!)

最近、『おかあさんといっしょ』を卒業した横山だいすけお兄さんが、バラエティやらドラマやらに出演していて、とってもほほえましいです。

だいすけお兄さんのカッパ、好きだったよ。(って何のことだかおわかりになりますでしょうか)

とはいえ、私はどちらかというと、だいすけお兄さんの前の今井ゆうぞうお兄さんに癒されていた派です。

当時、ゆうぞうお兄さんは「おかあさんといっしょのヨンさま!」「でも、よく見ると目が笑っていない」「撮影の休憩中、子どもとあまり触れあわないらしい」「ビジネスお兄さんか!?」とあれこれ言われておりましたが、その頃の私は育児ストレス&長女の食物アレルギー対策で若干病んでいたため、ゆうぞうお兄さんの笑顔に、えらく癒されておりました(11年くらい前の話)。

歌のお兄さんとお姉さんの存在ってすごいですよね。子育て中の癒しです。新しいゆういちろうお兄さんも、きっとママたちの人気者になるんだろうなぁ。

前置きが長くなってしまいましたが、先日、Tさんから「食べることが大好きで、育児ストレスには手っ取り早い、甘いご褒美が欲しくなってしまうので、毎日が戦いです」というようなメッセージをいただきましたので、今回はそのお返事を。



 育児ストレスで甘いご褒美がほしくなってしまうTさんへのお返事

育児中って甘いものが食べたくなりますよねぇ。

わーかーりーまーすー!!

もうね、私なんてね、自分にとことん甘いので、すぐ自分にご褒美あげちゃうんですよ。

先日、次女の歯のクリーニングのために歯医者に行ったのですが、歯医者の向かいがモスバーガーという絶妙な立地のため、次女に「がんばったからモス買って?」と言われて、きんぴらライスバーガーとデザート買っちゃいました。

でも、クリーニングって口開けてるだけだから、がんばったも何もないような。そして、せっかくクリーニングしたのに、即甘いものという。(ダメダメだわ)

▼今年の夏のデザート「やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース」(名前が長い)

甘いけど、下のクッキーがカリカリでおいしい!と次女が言っていました。次女はそこまで甘いものを欲しがらないというか、好きは好きだけどたくさんは食べられないといった感じで、最後のほうは「ママ、食べていいよ?」と言って、上のゼリー部分をどっさりくれました(^-^;

少しだけ努力して、市販のお菓子を減らしてみよう

誰でも、食欲の誘惑に勝つのは難しいですよね・・・・・・。

ライザップのCMなんか見ていても、ビフォーアフターでものすごく痩せた芸能人(例えばAKBの……)が、半年くらいたつとポッチャリ(見事なリバウンド)してたりするじゃないですか! ああいうのを見ると、人間だもの(byみつを)って思いますよね。

私もその昔、普通の食事からマクロビオティックに切り替えた当初は、普通のお菓子を断つのが辛くて辛くて、奥津典子さんのOrganic Base マクロビオティックと暮らすを読んで、奥津さんですら大変なんだから私がこんな状態でも仕方ないわ!なんて開き直ったりしていました。

今でこそマクロビオティックな私も、肉をやめるのは大変ではありませんでしたが(肉をやめるのは男性は女性より時間がかかります)、砂糖から自由になるのはけっこう苦労し、時間がかかりました

よく主人と「〇曜日は爆発デー」と決めて、好きなものを好きなだけ食べていい日にし、他の日はマクロビオティックに挑戦。

でも「今日だけ」と思ってコンビニでどっさりお菓子を買い込むと、次の日も、次の日もになり、「今日だけじゃなくて、今週だけ、爆発ウイークにしよう」と開き直ったりしていた意志薄弱な私たちです。

食べてもいいと思うのです。それは人の自由ですから。でも、「食べずにおれない」という自分をコントロールできない状態というのは、砂糖の奴隷と言ってもよく、それは問題だな、イヤだなと思いました。砂糖のエネルギー、影響をわかって自由に決めたいなと思いました。

引用:Organic Base マクロビオティックと暮らす

そうなんですよね。砂糖って中毒性があるので、なかなか習慣的に減らすのは難しいと思います。私も、最初のうちは市販のお菓子を無理やりやめようとして挫折して食べ過ぎて……の繰り返しで、本当に何年もかけて少しずつ減らせるようになりました。

なので、「少量をダラダラ食べる」よりも「2週間食べるのをやめた後、ご褒美で1日だけ食べる」とかメリハリをつけたほうがいいと思います。

ダラダラ食べ続けると、なかなかアトピーが抜けていかないんですよ。特に、乳製品の影響って大きいので。

Organic Base マクロビオティックと暮らすの中にも、

牛乳、乳脂肪は皮下脂肪として蓄積されやすく、アトピーの主原因です。

という記載がありますし、次女が給食で乳製品を摂るようになったら(なるべく減らしてはいるものの、完全除去するのは難しい)、明らかに去年より肌の調子が悪いんですよね。。

育児ストレス解消のためにお菓子を食べたい気持ちはよ~くよ~くよ~~~~~っくわかるのですが、アトピーを治すためにも(そして砂糖のドレイから抜け出すためにも)、期間を決めて市販のお菓子は食べないようにする、その間はマクロビオティックのお菓子に変えるとか、できる範囲でいいのでほんのちょっとだけでも努力してみると、肌の状態が違ってくると思うんです。

ストレスがたまらないよう、マイペースにやってみてくださいね~。

関連記事:お菓子を食べるとアトピーが悪化する? 上手な間食のとり方
アトピーでもお菓子が食べたい! 乳製品なしのお菓子が購入できるお店まとめ
夏に食べたい! アトピーでもOKの植物性アイスまとめ

体に優しい甘味料を知っておこう

私は昔、奥津典子さんのオーガニックベースの通信教育でマクロビオティックを学んだことがあるのですが、そのときの資料に「体に優しい甘味」料についての記載があったので、そちらも少しご紹介します。

優しい甘味料の材料を確認しましょう。

  1. 野菜や穀物の甘み(穀物、かぼちゃ、人参、カリフラワー、大根、栗ほか)
  2. 玄米甘酒
  3. 米飴と麦飴
  4. 季節の地域に合った果物
  5. てんさい糖
  6. メープルシロップ

1~6の甘味料のうち、マクロビオティックでは下に行くほど体への影響が強いといわれています。ううむ。てんさい糖とメープルシロップすら摂りすぎ注意とは、なかなか一般人にはハードル高いですね!

でも、ここまでしっかりやらなくても、市販のお菓子は減らして行けると思います。

我が家では、長女が4歳でアトピーを発症するまでは、こうした体に優しい甘味料を使ってお菓子を作ったり、自然食品店でお菓子を購入したりしていましたが、今は主に5のてんさい糖・6のメープルシロップが基本です。

手作りしたり、自然食品店やパルシステムでてんさい糖やメープルシロップを使ったお菓子を購入したり。(マクロビをちゃんとやってらっしゃる方からすると、ゆるすぎるとは思いますが……)

あとは、乳製品の入らない市販の白砂糖入りのお菓子(和菓子とかアイスとか)も食べることがあります。(このあたり、ほんとゆる~いです)ただ、チョコやケーキ、クッキーなど白砂糖も乳製品も卵も使われている一般的なお菓子は、次女がたまに友達の家で食べたりするくらいです。(夫は甘党なので夫用にのみ、買い置きしています)

で、アトピーを治すための理想としてはどんな感じかというと、

①アトピーの症状が全身に出ているときは、1の野菜や穀物の甘みのみ(マクロビオティックではさつまいもはあまり摂りませんが、アトピー治療中のさつまいもはおすすめです。手軽に満足感が得られるので)。

②少し症状が落ち着いたら、4の果物。(2の米飴、3の玄米甘酒はお好みで)

③もう少し落ち着いたら、5のてんさい糖・6のメープルシロップを使ったお菓子。

⓸更にもう少し落ち着いたら、たまには市販のお菓子もOK(できれば乳製品の入らない和菓子など)。

こんな感じで考えておくと、理想的だと思います。とはいえ、そんなに簡単にはいかないものですが(^-^;

あとは、食事で野菜をたっぷり摂るとバランスが整うので、甘いものへの欲求を減らすのに有効だと思います。マクロビオティックでは軽やかな食べ物(蒸した青菜、茹で野菜、必要に応じて生サラダ、ささっと炒めたもの、冷奴など)もシュガーアディクト対策としていいといわれていますよ~。

いつか育児がラクになる日がくる

それから育児ストレスについて。

Tさんのお子さんがおいくつかわからないのですが、私の場合は子どもたちが小学校に上がってから育児がぐーんとラクになりました。

小学校に上がるまではなんだかんだ手がかかるものですよね。

私はママ友付き合いがぶっちゃけ結構めんどくさくて、なんていうか子どもが同い年ってことくらいしか共通点がないのに、無理やりランチ会とかで仲良しアピールとか、そういうのがめんどくさくてたまらんかったのです……。

が! 小学校に上がると、行事やママ友付き合いが一気に減るので、ものすごくラクになるんですよね。

運動会と授業参観くらいしか学校にも行かなくてすむし、昼間は仕事もサクサクできるし、ほんとラクになりますよ!(でも、勉強のこととか友達付き合いとか、別のことでまた色々心配事が出てきたりもするのですが(^-^;)

なので、育児ストレスに関しては、旦那さんに子どもの相手をしてもらって自由時間を作るとかまぁそういう対策もあることはありますが、一番は子どもが大きくなるのを待つのがいいのかなと(あれ、解決策になってない??す、すみません。。)。

忙しいのは今だけよ~って言われても、やっぱりストレスたまりますよね。

育児中は自分の時間を確保するのが難しいかもしれませんが、食べること以外の楽しみも見つけられるといいですね!

ありゃ、また長くなってしまった。

アトピーとはまったく関係ないですが、本日! 香川真司選手所属のドルトムントのメンバーが来日しております!!

そして、香川選手は2020年までの契約延長が発表されました~。わーーーーー!!!!

明日は、浦和レッズVSドルトムントの試合があるので楽しみです!

ではでは、また次回お会いしましょう~♪

-質問への回答・メッセージ

Copyright© カラダMEMO , 2018 AllRights Reserved.