質問への回答・メッセージ

お米を減らしているのになかなかアトピーの症状が改善されないTさんへのお返事

投稿日:

き、気づけば前回の更新からもう1ヶ月……。早い、早すぎる。

毎日暑い日が続いていますが、アトピーっ子(男子・女子)の皆さん、お肌の調子はいかがですか?

夏休みですね~。

我が家は、夫が11連休という怒涛のお盆休みに入りました。3食しっかり作るのが若干面倒くさいことを、ここに記しておきます(ダメ主婦)。

さてさて、前回、育児ストレスで甘いご褒美がほしくなってしまうTさんへのお返事でメールをいただいていたTさんから、またまたメールをいただきましたので、そのお返事を。

Tさん、いつもブログを見ていただき、ありがとうございます!!



食事量を減らしてもアトピーが改善しない場合、運動量が足りてないのかも?

小3の息子さんと幼稚園年中の娘さんを持つTさん。育児ストレスもあり、いただきものの超有名パン屋のクリームパン(お店、初めて聞いたのでググりました~!美味しそう♡)を思わず食べてしまい、耳に異常が出てしまったとのこと。

今回は、肌ではなく耳に炎症が出たんですね~。中耳炎&外耳炎は、アトピー以外の症状の定番な気がします!

ほかに、Tさんの現在の気になる症状としては、

①お米を減らしている影響で体重が減少、②夜、寝られない、③全身に症状が出ている、④お米を減らしているわりにアトピーの治りがよくない

といったところでしょうか。

まず、①のお米の件ですが、もしお米で症状が悪化する、でも体重が減り過ぎてしまう……というお悩みがあるようでしたら、うるち米系のゆきひかりやササニシキなどを試してみるのはいかがでしょうか。

他の品種よりたんぱく質が少ないようなので、もしかしたら大丈夫かも?と思います。(我が家でも、長女の顔のアトピーがひどかった頃に購入していたことがあります)

それから、②の夜、寝られないというのは本当にツライですね……(涙) 育児ストレスを強く感じるのも、睡眠不足で疲れている影響もあるのかな?と思いました。

夜にかゆみが強いということは、夕飯メニューのバランス(たんぱく質過剰にならないようにするとか)の見直しでしょうか。あとは、Tさんもおっしゃっているように食べる量を見直して、食べ過ぎに気をつけるくらいですかね……。(睡眠不足になると食欲ホルモンのグレリンの数値が高くなることがわかっているので、もしTさんが食べ過ぎるとしたら睡眠不足の影響もあるかと……)

でも、食欲をセーブするのって難しいんですよね。。

あとは、③全身に症状が出ている、④お米を減らしているわりにアトピーがあまりよくならないということですが、もしかしたら、運動量が足りていないのかも??

Tさんの場合、甘いものが好きということなので、これまでたくさん乳製品を摂ってきた可能性があり、まだまだ体内に余分な動物性脂肪がたまっている状態なのではないでしょうか。(これが抜けないと、アトピーがよくならない)

乳製品=動物性脂肪なので、少食にするだけでは体にたまった余分な栄養素がなかなか外に出ていかないような気がします。(動物性脂肪は噴き出しもありますし、とにかく抜けるのに時間がかかります)

実際、スイミングに通っている&外遊びをしている次女と、体育の授業以外で運動をしない長女では、やっぱり運動量の多い次女のほうが治りが早い印象があるんですよね。

なので、夏休みが終わってお子さんの小学校&幼稚園が始まったら、その間にウォーキングするなど少し運動量を増やしてみてはいかがでしょうか?

大人になると、運動する機会ってなかなか持てないので、意識して運動するようにすると、全然違うと思います!

運動量を増やす⇒体の中にたまった栄養素が抜けていく(=アトピーがよくなる)、運動した分だけ少し余分にお米を食べても大丈夫、ほどよい疲れで寝つきがよくなる、気分がスッキリする(ストレス解消)などなど、運動するといいこといっぱいです!!

食事に気を付けることも、もちろん大切なんですが、食事の見直しと運動量を増やすことは両立してこそ効果を発揮すると思いますので、ぜひぜひできる範囲で始めてみてくださいね♪

お子さんと一緒に運動できるところ(アスレチックとか??)に行くのもいいですね。

……私も全然運動していないので、とりあえず子どもと屋内プールに行ってきます!(関東はお盆休み中、ずっと天気が悪いので今年は屋外プールではなく近場の屋内プールに行くことにしました~)

長女が夏合宿から帰ってきました!

前回のブログを書いた後、長女が恒例の夏合宿(肉祭り)から帰ってまいりました。

今年は手首キレイだから大丈夫だよね?と思っていたところ、唇の左下にひっかき傷があり、黄色っぽい塊ができているではありませんか! 頬にも小さ~い脂肪の塊のようなプツプツが出ています……。

長女に、その傷どうしたの?と聞いたら、「合宿最終日に痒くなって、夜寝る前に掻いたらこうなっちゃった」と。

「牛肉はくさかったからよけてたけど、お腹すくから鶏肉と豚肉は結構食べちゃってたよ。でも今日からママが作ったご飯食べるし、大丈夫でしょ」とまたまた余裕の発言。(アトピーが出ることに、もはや慣れてしまった模様)

うううう……。でもまぁ仕方ないですけど。体は正直ですね。

▼写真がちょっとピンボケ気味ですが……合宿から帰ってきて3~4日たったら、唇の左端がガッサガサで動物性脂肪抜けてるぜ?って感じになってました。この数日後に、ようやく治りました。

ふぅ、夏合宿、侮れないぜ……!! 来年は夏合宿ではなく、京都・奈良に修学旅行に行くので(関東の学校あるある。私もそうでした)、もう少しお肉の少ないメニューだといいんだけどなぁ。

一方、次女のほうは腕のカユカユもだいぶ治ってきました。やっぱり週に一度、スイミングに通うだけでも全然違いますね。

次女は小3になるので、8月26日に早稲田アカデミーのサマーチャレンジテストというものを受けさせようと思っています。

初めての塾のテスト! どうなることやら……。夫に似たようで算数は好きなんですが、国語の勉強はとっても面倒くさいらしく、文章読解が致命的にできませぬ。。

というわけで、今、四谷大塚のリトルくらぶの夏期講習課題をコツコツやっているところです。最初は自分でやってもらって、わからないところは一緒にやってチェックしておき、翌日もう一度やり直して……って受験勉強の始まりやん!

あと3年以上あるのに~……。マイペースにがんばりまっする。

最近の我が家のスイーツ事情(いただきもの)

それから、スイーツ話を少し。

最近のいただきもの(主に姉から)です。

新宿のLIMA CAFE (リマカフェ)で購入できるワッフル。ワッフルメーカーがあるので家でもワッフルは作れるんですが、長女は皆と同じように市販のパンが食べたいそうで……。学校に持っていったりしています。卵・乳製品不使用なので若干固めですが、あっさりしていて美味しいです。

 

▼こちらも同じくリマカフェで購入できる焼ドーナツ。玄米粉と豆乳でできているので食べ過ぎ注意ですが、玄米独特の味が抑えられているので、玄米のお菓子が苦手という方でも大丈夫だと思います。ちょっとポロポロしやすいです。

 

▼こちらもリマカフェで購入できる玄米パン。玄米粉のパンなので、グルテンフリーな食事をしている方向け。若干、モソモソしますが、温めるとモチモチに。

 

▼前回のブログでご紹介していたチャヤ マクロビの葉山マクロビプリン。チャヤのお菓子は卵・乳製品・白砂糖不使用ですが、かなり甘さがしっかりついているので、普通のお菓子がやめられない……という方にはおすすめです! こちらのプリンも甘さバッチリ! でもカラメルソールのほろ苦さがあってバランスもよく、とっても美味しかったです~。

 

▼こちらも、チャヤマクロビのケーキ。どちらもグルテンフリーです。左が和栗のモンブランケーキ、右が苺ムースのスコップケーキ。これは……甘すぎて、私も娘たちも食べきれませんでした~(1つ2~4名分だったので5人で食べたのですが、残ってしまいました)。右の苺のケーキは土台が米粉やたかきび粉を使っているので、もしかしたら好き嫌いがわかれるかもしれません。ちょっと不思議な感じのスポンジでした。

 

▼こちらもチャヤマクロビのお菓子。なんと! マクロビのバターサンドです。(バターサンドといっても六花亭のバターサンドとは全然別物)クッキーの部分は固めで、クリーム部分にゴールデンベリーシロップ煮が入っているので、フルーツの味が強めです。甘いいいいいいい。1個でギブアップ。でも美味しいです☆

ということで、最近我が家で食べたスイーツのご紹介でした。

まだまだ暑い日が続きますが、皆さま体調に気をつけて、食事の改善がんばっていきましょうねっ!

ではでは、また~。

-質問への回答・メッセージ

Copyright© カラダMEMO , 2018 AllRights Reserved.