アトピーの原因・症状・治療方法などを中心に、体にいいことをまとめた備忘録

カラダMEMO

アトピーの症状

次女の右手の甲のプツプツが治ってきた&長女が外耳炎を再発したよ!

更新日:

年明けから随分立ってしまいましたが……あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。

年末年始、お肌の調子はいかがだったでしょうか。

アトピーって風邪と同じで「ここがピークだ!」っていうときがあると思いませんか?

このピークがくるまで(身体にたまっている余分な栄養素が全部出るまで)はなかなか治っていかないですよね……。

でも、このピークがきてしまえば、あとはグングン治っていくはず! 今年も、食事の改善と運動をがんばっていきましょー!!



右手の甲の湿疹が治ってきたよ!

前回の記事、植物油過剰型? 次女の右手の甲にプツプツアトピーが出たよ!で次女の手の甲に白いプツプツが出てきたことをご報告しましたが、無事に治ってまいりました(*^-^*)(もちろん薬は使ってません)

次女は「ママ、このプツプツやっぱり給食の肉のせいかも。だってスープとかいっつもベーコンの脂がプカプカ浮いてるもん。残せないから飲んじゃってるよ?」と言っていて……。

確かに、冬休みの間、一切肉を食べなかったので治ってきたような気もするんですが……うーん、どっちだろう。

食事は前回書いたとおり、揚げ物やスナック菓子を減らすなど油ものを全体的に減らしたくらいで、その他は特に変わりはありません。

とりあえず写真を載せておきます。

▼【2016年12月25日】よく見ると、白いプツプツが右手の甲にびっしり……。
img_0236

▼【2016年12月30日】ここがピークでした。もりもり湿疹が出て、ちょっとゴワゴワしております……。か、かゆそう……。
img_0241

▼【2017年1月3日】右手の甲がかゆかったらしく、ボリボリ掻いてしまって、この状態に……。うおおおお。img_0244

▼【2017年1月3日】愛用しているNATURAL ORCHESTRAのホホバオイルを塗ったら、一旦かゆみがおさまりました。ホッ。12月30日の写真と比べると、プツプツが小さくなってきました。ホホバオイル、めっちゃ役立ってます!
img_0246

▼【2017年1月9日】湿疹がだいぶおさまってきて、かゆみもなくなってきました。でも今週から給食が始まる~……。
img_0262

次女の場合は給食を食べていることもあり(まだ2年生なので、あと4年もあります……)、家での食事&おやつはまだまだ気を付けなければいけないなぁとあらためて思ったのでした。

でも、湿疹が出ることで、「食べ過ぎサイン」に気づくことができるので、身体にとってはいいのかもしれませんね。(年始なのでポジティブ発言)

長女の外耳炎、再発

ということで、次女の右手の甲のプツプツは一段落したのですが、今度は長女が左耳の外耳炎を再発しました。うわーーーー。

長女の分析によると、「大豆製品の摂りすぎだと思う。こんなに食べてて大丈夫かな~って実はちょっと思ってたんだよね。でも手首キレイだったしさ。まぁいっかーって思ってた」と。ああああ。(自覚あったのね……)

確かに、今、肌ツルツルでどこにもアトピー出てないんですよね……。油断しました(>_<)

今回の外耳炎の原因としては、

  • 学校に行く途中にファミマで納豆巻きを買って、お昼に食べることが多かった(お弁当持っていってるのに(+_+))
  • 納豆巻きを買うついでに、豆乳飲料を買って、学校の休み時間に飲んでいた
  • 学校帰りにスーパーで豆乳ヨーグルトを買って、夕飯の後に食べることが多かった(注意してもお小遣いで買ってきてしまう)
  • お弁当に豆乳グラタン豆乳パスタ豆腐ハンバーグをリクエストすることが多かった

こんな感じです(たんぱく質過剰型)。女子中学生なのに、お小遣いの使い道が、納豆巻きと豆乳飲料と豆乳ヨーグルトって……。大豆、好きすぎやん!

でも、長女もだいぶ大きくなってきて、あまりうるさく言っても反発されて大喧嘩になるので(女同士の戦い……)、本人が気づいてくれたならいいのかな、と。

「ママ、外耳炎かゆすぎるから、とりあえず納豆巻きと豆乳ヨーグルトと豆乳飲料はもう買わないよ!」と言ってました。

魚少し&野菜たっぷり&ごはん&味噌汁でしばらくがんばります……。

近所のスーパーで売ってる豆乳ヨーグルト、実はゼラチンも入ってるんですよね~。うちの長女は大好きなんですが、この豆乳ヨーグルト、とってもキケンな気がします(添加物も結構入ってるし)。
img_0265

「大豆たんぱく質を摂取しやすいように工夫されている」って書いてあるよ……。img_0269

一応、記録として外耳炎の写真も載せておきます。耳の入り口からちょっと入ったところに炎症が起きているようなので、直接確認することができないんですが……。

▼【2017年1月3日】このときは耳の入り口の上の部分が切れて、そこから少し浸出液が出てきていました。
img_0249

でも、このときはまだ「耳の入り口の上のほうが、少しかゆいかな? でも全然我慢できるよ~」と余裕だった長女。

今朝起きてきて、「ママやばいよ!昨日、夢の中で耳がかゆくてグリグリ指突っ込んでた!」と。はあああ。

【2017年1月9日】耳の入り口が全体的に腫れていて、かゆそうです(浸出液がうっすらついている&ちょっと膿のにおいがする)。耳たぶもかゆかったのか、ちょっと赤い~。今週、学校で泊まりがけのスキー教室があって、肉祭りなんですが……。ど、どうしよう……。
img_0271

とりあえず、スキー教室から帰ってきた日の夕飯は、野菜の煮物とざるうどんにしようと思っています。長女が最近、小松菜にハマっているので、小松菜たっぷり食べてもらおう……。

外耳炎がここまでひどくなったのは、10年ぶりです……。以前は幼稚園に入園してすぐに外耳炎になり、耳鼻科で抗生剤だかステロイドだかの塗り薬を塗られ、しばらくして治ったと思ったら(症状を抑えていただけ)、次に中耳炎になって鼓膜が破れて膿がドロドロ~ッと出てきました。

これを長女が今でも覚えているようで、「スキー教室前に念のために耳鼻科に行く?」と聞いたら、また中耳炎になったらイヤだから食事に気を付けて治すよ!!とキレられました(^-^;

そんなわけで、次回からは長女の外耳炎の報告をしたいと思います!

しかし、なぜこんなに次から次へと、肌に出るのか……(ブログのネタには困らないけど……)。どんなに好きな食べ物でも「適量」食べていくことが大切なんだなぁと親子で身に沁みました。

食事の改善、がんばります!! ではでは、また次回~♪

-アトピーの症状

Copyright© カラダMEMO , 2017 AllRights Reserved.