アトピーの症状

汗でアトピーが悪化するのは、たんぱく質過剰型!? 

更新日:

もうすぐGWですね~。アトピーっ子(男子・女子)の皆さん、お肌の調子はいかがですか?

我が家は、夫の会社がカレンダー通りのお休みなので、GWは特に遠出をすることもなく……夫の実家に遊びに行くくらいです。あとは次女の七五三の写真撮影! 本来ならば去年の11月にすませておきたかったのですが、長女の中学受験の勉強まっただ中(しかも成績がかんばしくないという……(^-^;)だったため、先延ばしになっておりました。ようやく七五三! あと数ヶ月で8歳になっちゃうヨ。あわわ。

でも、ここにきて、うっすらと汗ばむ季節がやってきたため、ちょいと痒いんですよね、首の左側が。

IMG2_1592

わかりますか~? これ次女の首を左側から撮ったものなのですが、写真の真ん中あたりがうっすら赤くなってるのがおわかりいただけるかと。ココですよ、ココ! 長女とまったく同じ場所! ココが痒くなるんですよね~。右側の首もそうです。左右対称。同じところが痒いよ!という方がいらっしゃったりするでしょうか。

長女は、小5くらいまで夏になるとココがボコボコした分厚い湿疹になってしまって(給食の肉の影響だと思われます)、たまに夫がそれを見て「掻くなよ!」とか「跡に残ったらどうするんだ!」とか言い出して、そのたびに心の中で、同じことを何度もうるせーんだよ!! 跡なんて残らねーよ!!と毒舌バリバリに言い返していました(あくまでも心の中で)。

このブログにも何度か書いていると思うんですが、夫は……本当にある意味普通の人で、アトピーに対する知識が皆無に等しいのです。薬を塗る→痒みがおさまる→湿疹が治ると無邪気に思っている(だけにタチが悪い)人なんですよね。

なので、娘たちのアトピーがひどくなると私にとっては「病院に行って薬をもらってこい」と発言する敵のような存在になってしまうので、それが結構ストレスだったり。。

人によっては、うちの夫のような存在が、親だったり、親戚だったり、友人だったりするんだろうなぁ……と思います。いや、よかれと思って言ってくれてるのはわかってるんだよ、わかってるんだけど……大きなお世話だよ?と(言いたくても言えない)。

食事の改善をしてもすぐにアトピーが治るわけではないので、そういう「薬を塗れば治る」と単純に考えている人を納得させるのって難しいですよね。夫の場合、明らかに「治ってきた!」とわかるようになって、やっと何も言わなくなるので……。



たんぱく質過剰型は、あせもが出やすい

ああ、話が愚痴っぽくなってしまった。すみませぬ~~~。

話を戻して、そういうわけで夏が近づくと汗で首やら腕の関節やらひざの裏やらが痒くなったりする我が家の娘たち。私がいつも参考にしている
『アトピーなんか飛んで行け!―アトピー克服実践マニュアル』には、

アトピー患者の内、タンパク質過剰型の人は、汗の中の尿素量が一般の人よりも多いのではないかと思います。ただでさえ刺激に敏感になっている肌が余計に刺激を受け、悪化しやすいのではないでしょうか。あせもが出やすいのもこのタイプの人です。タンパク質の摂取量を控えるのは勿論ですが、汗対策もしっかりしましょう。

とあります。あああ当たってる……。長女は赤ちゃん時代、あせもがひどかったんですよね。今も汗で痒くなります。

なので、この時期、我が家で特に気をつけたいのが大豆製品です。豆腐っておかず作りにすっごく便利で、ついつい使い過ぎてしまいませんか?(ワタシだけ?)

豆腐ハンバーグとか豆腐ステーキとか豆腐の唐揚げ(一旦冷凍して解凍したものを唐揚げにすると弾力があって美味しい)とか揚げ出し豆腐とかメイン料理にも使えるし、豆腐サラダとか湯豆腐とか白和えとかサブメニューとしても使えるし、そぼろにしてご飯にかけてもいいし、いちごと豆腐とココナッツミルクでアイスにしたりとお菓子にも使えるし、とにかく便利!

豆腐だけじゃなく納豆はやっぱりご飯のおともの鉄板だし、高野豆腐だって煮物にも唐揚げにもそぼろにも使えるし、豆乳はフワフワのケーキを作るのに欠かせない……んですが、大豆製品は食べすぎると痒い! そして次女はアトピー咳で吐く!というジレンマ……。ううう。

なので、この時期はメニュー作りに苦労します。。我が家の子供たちの理想のメニューは、お魚少し・大豆製品ちょっぴり・野菜たっぷり・ご飯・お漬け物・具だくさんの味噌汁かなぁ。で、次女はごくたまーに卵。

夏になれば旬の野菜が活躍しますね! とうもろこし早く食べたい! 長女のお弁当にも入れるんだ~。

そういえば、ここにきて長女が「お弁当食べる時間少ないから、小学校のとき使ってたお弁当箱に戻して」と言い出し……ディズニープリンセスの小さなお弁当箱に逆戻りです。詰めやすいからいいんですが、後でおなかすいちゃいそうな気が。

ちなみに次女の小学校の給食は、メインの肉料理(肉野菜炒めとか肉丼とか)に野菜スープとかシチュー(ベーコンか鶏肉入り)、副菜(これまたベーコン入りが多い)、牛乳もしくは乳酸菌飲料、みたいな動物性脂肪たっぷりのメニューが多いです。

お魚がメインの日も、汁物が豚汁だったりするガッカリ感……。

パンも週2~3回出たりします。パンの日はどうしてもグラタンとかシチューとか洋食メニューになっちゃうんですよね。

5月は肉が出ない日が一日もありませんでした。でも、一般的な家庭ってこのくらいお肉を食べたりするもんなんでしょうか。

なので、今、幼稚園や保育園にお子さんを通わせているというお母さまは、小学校の給食には少し注意したほうがいいかもしれません。3食のうちの1食とはいえ毎日食べるものなので、やっぱり体に蓄積されます!(食べる量や運動量によって個人差はありますが)

もし心配のようであれば、入学前にお子さんとよく話し合って、担任の先生にも知らせておいたほうがいいかと……。

次女の場合は4月初めに担任の先生に、動物性脂肪(肉と乳製品)でアトピーが悪化することを伝えて、お肉料理は量を調節して食べるので残すこともあるかもしれないけれど理解してほしい旨を書いて提出しています。

私は長女と次女には、口うるさいくらいアトピーと食べ物の関係について話しています。(自称、鬼ババ)

次女の場合は去年のジュクジュクにこりたのか、自主的に給食のお肉を残してくれるようになりました。どの程度残しているかはわかりませんが……そのあたりは本人に任せます!

アトピーのことを親子で気軽に話し合えるような環境っていいなと思ってます。

そういえば、長女のお友達は放課後小腹がすいたときにカロリーメイトを食べている子が結構いるらしく、私も食べられるやつないのかな?と聞かれたので、一緒にコンビニに行ってきました!

カロリーメイトは卵・乳製品が入っているのでムリでしたが、探してみたらSOYJOYの新作(SOYJYOY Crispy)は卵・乳製品不使用でした~。

ただ、糖質制限対応なのか小麦粉じゃなくて大豆粉を使っているんです。ここでも大豆が……。でもまぁ、たまに食べる分にはいいだろうと。プレーン、ミックスベリー、ゴールデンベリーと3種類買って食べてみましたが、私も娘も、ミックスベリーが一番美味しかったです!

IMG_1664

IMG_1662

コンビニで見つけた際には、原材料をチェックしてみてください!

ではでは、また次回お会いしましょう♪ GW、くれぐれも食べ過ぎないようにしてくださいね~。

関連記事:夏は汗で 夏は汗でアトピーが悪化する? 夏こそ積極的に運動しよう

-アトピーの症状

Copyright© カラダMEMO , 2018 AllRights Reserved.