アトピーとお菓子

ビタントニオ バラエティサンドベーカーが届いたよ!

更新日:

アトピーっ子(男子・女子)の皆さん、お肌の調子はいかがですか?

14日の地震から10日以上たちましたが……このブログをご覧になっていただいている方の中には、熊本地震で被災された方もいらっしゃるでしょうか。まだまだ予断を許さない状況だとは思いますが……一日でも早く落ち着いた日々が取り戻せますように。。

ところで、本日、ネットのニュースで、アトピー性皮膚炎モデルの原因遺伝子を解明という記事を読みました。

「病気の原因となる遺伝子変異を調べたところ、遺伝子配列に突然変異が生じていることを発見」とありますが、じゃあ、その突然変異が生じる原因は……?っていう部分には触れられてなかったですね。

アトピー予防のためにワセリンって……保湿は大切かもしれないですが、アトピーを「予防」するためにわざわざワセリン塗るってどうよ?と思いました(^-^; 我が家は食べ物に気をつけて、保湿剤のいらない肌をめざしてます!

こうやって色々なアトピー関連のニュースに接するたび、『アトピーなんか飛んで行け!―アトピー克服実践マニュアル』と出会えてよかったなぁと心から思います。(もしも出会えなかったら、悩みすぎて病んでたよ……)

ネットの情報って玉石混交で、何が真実で、何がウソかなんて素人には判断のつかないことも多いじゃないですか。それに、ぶっちゃけアトピー関連のサイトって情報商材売りつけようとしてたり、ナゾの化粧水とかクリームとかを推したりしてるところも多くて、信用ならないんですよー。

あとは精神論を語るサイトもイヤ。ストレスが原因だのアナタの心の状態をあらわしてるだの、なんじゃそりゃー!! 適当なこと書きやがって!!!!と怒りに震えることもあります……。

私は『アトピーなんか飛んで行け!―アトピー克服実践マニュアル』と「アトピーなんか飛んで行け!の会/こぼれ話」くらいしか参考にしてません。(あああ、でもこのブログは……少しは……参考にしてください……)

個人的には、アトピーを治すために、わざわざ怪しいアトピー商品を買う必要はないと思ってます。(シャンプーとかボディソープとか保湿剤とか肌に触れるものを無添加のものに替えるのはイイと思いますが……)

それよりも肉・乳製品・スナック菓子全般控えるとか、野菜をたっぷり食べるとか、たんぱく質(魚・大豆製品・卵)は肌の調子を見つつ自分の適量を見つけるとか、パンじゃなくてご飯と味噌汁の和食を心がけるとか、とにかくふだんの食生活を改善するほうが大切だと思います。その上で、とにかく運動量を増やして、体をいっぱい動かす! なので、アトピー治すためにスポーツクラブに入るぜ!っていうお金の使い方はいいと思うんですが、やみくもにアトピー商品に手を出すのはやめたほうがいいかと……。

アトピーは、何かを塗れば治る、何かを食べれば治るっていう単純なもではないと思うので。むしろ逆ですね! 体にたまった余分な栄養素を外に出してしまえば治るんですよ~。だから「アトピー治すために、和食ダイエットするぞ!」と思えばいいのかもしれないですね。肉・乳製品・スナック菓子をやめて、揚げ物やたんぱく質も控えめにして、でもご飯と味噌汁はしっかり食べると。(ご飯5:野菜3:たんぱく質おかず1をめざすといいそうです!)あ、白ごま油を少し摂ることも忘れずに!

我が家でアトピーのために購入してるものといったら、「サンスター おいしい青汁」くらいですかね。アトピーっ子のための手作りスイーツ&アトピーっ子小学生の給食事情で、次女のアトピー咳&蕁麻疹のことを書いたのですが、ああいう感じで「体に余計なものがたまってるな~」と思うときに、おやつを減らして青汁を飲ませたりしてます。

私はふだんはジューサーでりんご・にんじんジュースを作って飲んでますが、仕事が忙しくてジュースなんて作れんわ!ってときにこの青汁を飲んでます。青汁って苦味が強いものも多いんですが、これはリンゴ入りなので、小学生の次女でも飲んでくれます(多分、缶だから野菜ジュース感覚で飲んでくれるのかと。粉末青汁とかだとゼッタイ飲みません(^-^;)ドロッとしてて食物繊維入ってるね!という感じ。お通じもよくなります!

食事改善の初日に、青汁でプチ断食する(朝食と昼食を青汁にして、夕飯は「飛んで行け!おじや」にするとか)のもおすすめです。青汁はどうしても味の好き嫌いが分かれると思うので、自分が飲みやすいもの(ファンケルとか色々なメーカーから出てます)を常備しておいて、食べ過ぎた翌日は青汁で少食にするとか工夫して活用するといいかと。ただ、添加物だけは気をつけて、無添加のものを選んでくださいね~。

あとは、オメガ3でアトピー改善!? スーパーフードのチアシードがおすすめでご紹介したチアシード。これは子どもたちではなく、私が飲んでます。(長女は3回くらい飲んで、やっぱりヤダ!と。くぅ~)

私は、Amazonで探してお手頃価格だったホワイトチアシードを飲んでますが(現在2袋目)、品質が良さげならどこのメーカーのでもいいと思います。美容雑誌『美的』にも30代におすめのスーパーフードとして取り上げられていましたよ~。って私は40歳ですが……。

そういうわけで、アトピーを治すのに必要なのは、お金じゃない! 食事改善と運動だ!というお話でした。(長い)



ビタントニオ バラエティサンドベーカーが届いたよ!

ところで、昨日ブログに書いたとおり、昨日は、長女(中1)のお弁当にかぼちゃとホットケーキミックスで作った卵焼き風のものを入れました! 色はキレイな黄色でしたがやっぱりホットケーキっぽかった( ;∀;) もちきびと小麦粉を使って卵焼き風のものを作るのもアリだと思うんですが、一度春休みに作ったら長女に味がいまいちだと言われてしまい……ムムム。もちきびは雑穀だから栄養あるんだけどなー。

それと長女の学校はパンの自動販売機だけではなく、飲み物の自動販売機も結構種類が豊富らしく、牛乳系のなんちゃらオレとか飲むヨーグルトとか炭酸飲料とか100%フルーツジュースとか色々あるみたいなんです。で、長女は牛乳系のなんちゃらオレが非常に羨ましいと……。こんなときに役立つのが、アーモンドミルク! 娘はチョコ味がお気に入りなのでスーパーで買ってきました!

飲んだことのある方いらっしゃいますか~? 一昨年あたりからアーモンドミルクが美容業界で注目されるようになって、スーパーでも気軽に買えるようになったので大変助かります。チョコ味はほのかにアーモンドの香りがして、とーーーっても美味しいです(もちろん乳製品不使用)。紅茶味も買ってみたんですが、結構複雑な味で、リピートはないかなという感じ。

でも、ナッツ系って高たんぱくのイメージがあるので、たんぱく質過剰型の湿疹が出やすい長女には週1本くらいがいいのかな~と思ってます。どんなものでも摂りすぎはよくないですもんね。

それから乳製品の入っていないフルーツ系のスムージーも買いました。マンゴーの味が強いらしいですが、これも美味しいと長女は言っていました。(スーパーで売っているスムージーはヨーグルト入りのものが多いので、ご注意を。原材料チェック必須です!)

IMG_1605

IMG_1606

娘のクラスに同じ小学校出身のお友達がいるんですが、その子もアトピーなんですよ……。去年はかなりひどかったそうですが(塗り薬だけでは痒みがおさまらず、ステロイドの内服もしていたそう……)、今は少し落ち着いていて、でもそのお友達が牛乳系のなんちゃらオレを学校で飲んでるらしく、娘がアトピーに影響があるんじゃないかと心配してました。

難しいですよね。「アトピーの原因は食べ物だよ?」なんて突然言っても信じてもらえないだろうし……。その子のお母さまは「ストレスが原因でアトピーがひどくなった」と信じているようなので……。

私は、姉と親友以外には、アトピーのことをあまり話しません。次女のお友達ママには、遊ぶときのお菓子の関係があるので肉と乳製品は控えてるという話は軽くしていますが、そのくらいですかね~。

「お肉も乳製品も食べられないなんてかわいそう……」とか変な同情心を寄せられると腹が立つので(毒舌)。アトピーの治療法って本当に人によって考え方が色々なので、うかつに口に出せないですね……。

話は変わって、昨日の午前中に
Vitantonio バラエティサンドベーカー VWH-110-WVitantonio ドーナツプレート 2枚組 PVWH-10-DTが届きました! 本体はズッシリ重いです。

IMG_1643

中を開けてみると……これはドーナツプレートをつけたもの。

IMG_1649

下の3つがセットでついてくるプレートです。右からたい焼きプレート、ホットサンドプレート、ワッフルプレートです。(写真にはありませんが、それぞれ2枚ずつ)

IMG_1650

使い方はものすごく簡単です! 本体を閉じて電源を入れると右側の赤ランプがつくので待つこと5分。今度は左側の緑ランプが点灯するので、本体を開けてプレートに薄く油を塗ります。そうしたら生地を流し込み、ふたをしめて3~4分で完成!

わああ、すごい楽ちん~。でも昭和のホットケーキミックスでワッフルを作ったら生地がくっつきました~。シクシク。油を塗るためのハケが家になかったんですよ……。なのでまだプレートが冷たいうちに菜種油を上から垂らして広げただけだったのがまずかった(適当すぎ)。ハケを買わねば~。

焼きたては本当にサックサクで超美味しいです! 買ってよかった! でも食べすぎ注意ですね。ドーナツが上手に焼けるようになったら、写真を載せたいと思ってます!

ではでは、長くなりましたが、このへんで……。また次回お会いしましょう♪

-アトピーとお菓子

Copyright© カラダMEMO , 2018 AllRights Reserved.